思わず一目惚れした苺とチョコのお菓子

先日、趣味のネット通販巡りをしていると、偶然とても美味しそうな商品に巡り合いました。

それはまるごとの苺に、さらにいちごチョコレートをコーティングした洋菓子で、茨城県の天使のおくりものというお店が販売している「丸ごと苺トリュフ」という商品です。

正直私はその見た目に思わず一目惚れしてしまい、そうなれば当然「これは絶対美味しい」とインスピレーションが働き、さっそくお取り寄せしてしまいました。

しばらくして、我が家に冷蔵便で送られてきた現物を実際に見て「やっぱりこの見た目は美味しいに決まっている!」と確信を持てました。

そしてその現物をコーヒーとともに頂いてみると、先ず苺とチョコの甘い香りが口内に広がり、そしていちごチョコレートの食感のあとに、フリーズドライで加工された苺のサクッとした食感が続き、さらにその後口の中で急激に苺の酸味とチョコの甘味が広がって、それらの味を咀嚼したあと飲み込んだときの満足感は、予想通りかなり良いものです。

やっぱり最初に感じた「絶対美味しい」というインスピレーションは正しかったということですね。

そのあまりの美味しさにあっという間に一箱分を食べ終えてしまったので、またお取り寄せしたいと思っています。