姑との同居

姑と同居していると言うとまわりの人から

「凄く大変でしょう?」

と同情されます。はは。

姑と一緒に暮らしだして10年になりますが、確かに最初の頃は大変でした。同居は舅が亡くなったことがきっかけで始まりました。その頃私は娘を保育園に預けて働くワーキングマザー。

仕事と家事、それと慣れない育児にへとへとの毎日。これに嫁姑問題もからんでくるのかと想像したら本当に嫌になったけれど、一人になって不安そうな姑を見捨てるのも可哀想で同居を決意しました。

主婦は家に二人も必要ないということがわかってからでしょうか、姑との関係も良くなってきました。すべて姑にお任せすることが功を奏しました。

アトピー敏感肌脱毛

私と主人は外へ稼ぎに、姑は家事と娘の世話をする。姑は自分の役割が出来たことで元気になりました。娘が体調を崩したとしても姑が病院に付き添ってくれますし、今ではなくてはならない存在です。

働いているお嫁さんは同居してみても良いかもしれませんよ。案外楽ちんで暮らしやすいのですから。